始まりはいつだって突然

できれば、これで最後にしたい